ミノリン教授のクリティカルな日々。いたずらターリーぬいぐるみ日記もいっしょ。 ★4月~9月までのドイツ研究滞在日記を半年遅れで掲載中です。 
by fantacl
タグ:trend ( 6 ) タグの人気記事
☆NAIL EXPO 2008 世界最大級のネイルケア・ネイルアートの展示会
☆☆☆INTERNATIONAL NAIL EXPO 2008☆☆☆
a0026528_23401049.jpg

http://www.nail.or.jp/nailexpo08/index.html
開催日時:2008年11月16日(日)・17(月)の2日間.
10:00~19:30(入場受付は18:00迄)。
会場:東京国際展示場(東京ビッグサイト)東5.6ホール
通常入場料:1日有効券/前売り¥2,000 当日券¥3,000 (※招待券あります)
主催:NPO法人 日本ネイリス協会(JNA) http://www.nail.or.jp/

★ お台場のビッグサイトで開催されるインターナショナルネイルエキスポ2008は、世界最大級のネイルケアとネイルアートに関する業界展示会で、二日間で三万人の来場者があります。

★ヤマザキは空間プロデューサーとして会場全体の方向性の企画コンセプトメイキングと主な施設のデザインに関わりました。今年のテーマは、伝統・アカデミアと革新・トレンドです。

★17日の月曜13時からは、マスコミでもよく放映されるネイルクイーン授賞式があります。DAIGOや倖田來未、米倉涼子、モデルの杏さんが出場予定ですが、入場制限があるかも!http://www.nail.or.jp/nailexpo08/nailqueen/index.html
a0026528_2340329.jpg
a0026528_2341873.jpg

[PR]
by fantacl | 2008-11-11 23:27
フォネロ、それは草の根無線局
ターリー「ミノリンはフォネラーになったよ~」
a0026528_2153306.jpg

La FONERA+を導入しました。
WIFI無線ルーターです。プラスというタイプなので3800円です。
これはいってみれば草の根無線基地局運動の片棒を担ぐ、ということなのです。
 ※FON
2005年スペイン発のベンチャーが考えたFONという仕組みで、グーグルやスカイプも出資して話題になりました。ユーザーは1980円の安いルーターを購入し、無線LAN環境をもうけることができるのですが、同時に自分のルーターをアクセスポイントとして無料で開放もするという仕組みです。FONのユーザーはFoneroというのですが、自設備を開放する代わりに世界中の他のFoneroの無線環境も使えるのです。ギブアンドテイクです。セキュリティーもちゃんとしているようです。
現時点で日本のアクセスポイントは4万カ所、世界では65万カ所くらいあるようです。
でも実験したところだいたい半径15メートルくらいしか電波が届かないみたいで、実際問題どの程度役に立つのか疑問もありますが、グーグルマップで公開されているFON mapでは、思いもよらないところにポイントがあるし、夏に計画中のヨーロッパ旅行中などは、結構助かるかもしれないので、導入しました。
[PR]
by fantacl | 2008-06-08 21:53 | ICT & WEB2.0
ウイキペディアに私の紹介記事が載りました。
先月気がついたのですが、誰かが私をネット上のフリー百科事典であるウイキペディアに書き込んでくれていました。名誉なことです。がんばって作家活動に精進しなければ、、、、。
★WIKIPEDIAのヤマザキミノリ紹介記事★ 何度か編集履歴がありますね。
主な作品の近年のことろが変ですね。あまり主でない作品が掲載されています。気になるので、自分で編集した方が良さそうです。早々にWIKIの編集方法を勉強しないといけませんね。

将来的には、英語版や各国版にも掲載される作家を目指したいものです。
a0026528_158240.jpg


More
[PR]
by fantacl | 2006-08-22 15:00 | ICT & WEB2.0
よわったことにPodcastが面白い。
Podcastが面白い。何がよわったかって、年初にiPod nano 2GBを買ったのは、語学反復練習のためだったのに、最近目的が変わってきてしまったからだ。
a0026528_2222953.jpg

このところPodcastというiTune Music Storeにあるラジオ番組のオンデマンドなダウンロードサイトが活況を呈している。当初はCNNやABC newsなどの英語ニュース番組が中心だったが、昨今、日本語での番組も急増している。

ラジオのAM放送は、野球中継と垂れ流し的おしゃべりばかり、FMは日がな一日どの局もポップスと聴くに堪えないDJばかり、、、。それに比べて、PODCASTなら信頼の置けるジャーナルや語学番組を聴きたいときに聴くことが出来る。

私がダウンロードして楽しんでいるのは、日経ニュース、読売新聞podcast、NHK News World Radio Japanなどのニュース番組。それから、TBSラジオ小西克哉ストリーム、伊藤洋一ビジネストレンドとRound upだ。なかでも政治や経済を的確に解説する住信主席研究員の伊藤洋一氏の二つのジャーナル番組は欠かせない。

私はまだ試していないが、個人でもブログをアップするのと同じようにpodcastのコンテンツアップが出来るそうだ。つまり、オンデマンドの一人ラジオ局が、簡単に実現できてしまう環境がそこにあるということだ。もちろん、ビデオでの番組、ビデオキャストもオーケーである。podcastを投稿したからといって、すぐにアクセスが集中するわけではないが、ブログと同じように編集発信側の自己啓発につながるだろう。

東京都現代美術館もMOT the radioという、展覧会企画を解説する番組を配信している。これは、広報予算のタイトな美術館などの施設にとっては、画期的なプロモーション手段だろう。大学美術館でも検討に値するメディアであることは確かだ。
 
[PR]
by fantacl | 2006-04-26 22:35 | ICT & WEB2.0
名古屋ナディアパーク
a0026528_14363492.jpg 始めてきました。国際デザインセンターとLOFTが一緒に入っているビルです。デザインミュージアムやデザインギャラリーもあります。

私の他のブログにこんな記事を書きました。cumosブログ
 名古屋国際デザインセンターは名古屋の中心地である栄にあるナディアパーク内です。当デザインセンターは名古屋デザイン博の時に設立されたのでしょうか?きっとそうでしょう。

 デザイン博には仕事の関係がなかったので、全くでっかけませんでした。このデザインミュージアムのファサードタイトルは、ロゴの影とおぼしきグラフィックが実は影ではなくそれらしく描いたものなのですね。人の感性と理性の狭間にあるデザインという概念をゴチックで構築的なロゴと、ゆがみ曖昧に輪郭がぼけた影で表すところはさすがですね、素敵です。

 でも、ミュージアムは少し悲惨でした。設立時の予算のかけ方は器の立派さで伝わります。しかし肝心の展示品がメンテされていません。来館者もきわめて少なそう。目玉のタワー型ディスプレイ装置も壊れていてメンテされていません。立体映像ミニシアターも左目用の映像がダウンしてます。偏光フィルターで見る式なので、右目用だけだととても暗くてコンテンツが台無しです。

 日本の文化行政のいわゆるがここにもあったかという感慨でした。

[PR]
by fantacl | 2005-02-01 14:36 | 美術と展覧会
珠江ライトアップに思う
珠江クルーズがつづきます。ここ10年でこれだけのライトアップの景観が形成されたことは本当に驚きです。政府肝いりで、スカイラインの整備を断行した結果でしょう。

しかし、徐々に企業のいわゆる大看板ネオンサインが増えつつあるようです。
このままだと隅田川沿いと何ら変わらなくなってしまうでしょう。

やはり、商業主義を前面に出すのか、あくまで景観重視のライトアップとするのかの選択の岐路にあると言えるでしょう。
[PR]
by fantacl | 2004-10-15 23:42 | 広州の街角


カテゴリ
いたずらだ!ターリー
おや自虐ギャグ?
ドイツ滞在
ビミョウなお味じ
ちょっと手料理
ファンです
美術と展覧会
デザインとアート
ICT & WEB2.0
出張と現地の風景
上海の街角
広州の街角
広州出張授業
旅、乗物
季節はめぐる
日記的なもの
ワークショップ
オリジンスタジオから
about Minori Yamazak
タグ
記事ランキング
最新の記事
検索
以前の記事
LINK to my other Site & Blogs
ブログジャンル
その他のジャンル