ミノリン教授のクリティカルな日々。いたずらターリーぬいぐるみ日記もいっしょ。 ★4月~9月までのドイツ研究滞在日記を半年遅れで掲載中です。 
by fantacl
タグ:observation ( 5 ) タグの人気記事
襲撃そして略奪!
ズーラシア取材で興味深いものを見ました。サムライアリの大群がクロヤマアリの巣を攻略して、サナギを略奪する顛末です。
a0026528_2254822.jpg

最初は、単なるアリの巣の引っ越しかと思っていたのですが、攻略された巣から小型のクロヤマアリがたくさん出てきたので、略奪とわかりました。
サムライアリはざっと見2~3000匹くらいいたように思います。だいたい長さ4メートル幅30センチくらいの黒い帯になってざーっと道を横断したかと思ったら、芝生の中にあるクロヤマアリの巣にドドーと一気に侵入、まもなく全員が一つづつクロヤマアリの白いサナギをくわえて出てきて、もと来た道を大急ぎで取って返しました。
a0026528_226940.jpg

そのあと、サナギは食べられちゃうって、、、実は違うのです。
この襲撃以外、働くということをしないサムライアリの巣で成虫となったクロヤマアリは奴隷となって一生サムライアリのために尽くすのです。といっても人間の感傷は無用。まるでもとの巣にいるのとおなじように働きアリとして平均2年くらいの一生を過ごすようです。
a0026528_2262468.jpg

虫に詳しいサイトによると、初夏の午後によく見られる襲撃風景だそうですよ。
[PR]
by fantacl | 2006-07-01 22:06 | 季節はめぐる
こんどはズーらしい
3年生のプロジェクト実習でよこはま動物園ズーラシアとコラボレーションです。進捗や詳細は、専用ブログの方にするとして、こちらは個人的お気に入りの環境系スナップの紹介にします。ZOOprojectブログはこちら

動物地理学ZOOGEOGRAPHIC的に設計された新しいタイプの動物園。さらに21世紀型動物園として、動物の生態環境を再現する生態学的な展示手法「バイオーム展示」を目指した設計とのこと。開園10年の素晴らしい環境。横浜は二俣川近くの都岡地区にこんなに素晴らしい森と動物園が管理されていたとは!ZOORASIA
a0026528_13513011.jpg

園内に咲きほこる本当にブラシのようなブラシの木
a0026528_13525593.jpg

霧を発生させて雰囲気を醸し出す演出が
a0026528_13533673.jpg

植栽をみて歩くのもとても楽しい園内です。この植え込みの花種は、、、
a0026528_13542347.jpg

この時期とても元気なヒペリカム ヒデコート
a0026528_13544389.jpg

[PR]
by fantacl | 2006-06-25 13:55 | 日記的なもの
友人から旅のたより
親友の富田君から届いた欧州旅行の写真。ドイツとベルギーに行っていたそうだ。ほかの友人との共有のために、いそぎアップさせていただきます。
本人に未確認!未了承だが、魅了賞なのでお許しを!!!
私的には、最後のベルリンの壁痕が強烈だ。いま見ると、ほとんどコンセプチュアルアートだ!でも現実だったのだ。人間のばかの壁の証拠だ。

a0026528_12184032.jpg
コメントは、富田君

「ベルギーやオランダの便器には蠅がいる話は聞いていたので早速カシャ!
理由は小用をたせばすぐわかる。ミュンヘンの空港にもいるらしい。狙いたくなるのよ、これがまた。」






a0026528_12191346.jpg「ブルージュはブリッジだから運河と橋が美しい」






a0026528_12192440.jpg「当然、壁や鋪道に歴史の厚みがある」






a0026528_12193534.jpg「フランドル派の絵について深く切り込んだ「オランダの光」というドキュメンタリームービーで言っているあの空だ。」






a0026528_1219458.jpg「そして仕事がら夜も歩く。」






a0026528_1219551.jpg「ベルリンの壁の埋込基礎はアートワークなみの迫力でブランデンブルク門から両側に伸びる。」
[PR]
by fantacl | 2006-05-13 12:26 | デザインとアート
同じ空の下で
a0026528_18363620.jpg ちょうど満員のスタジアムでおこるウエーブのように、夕焼け空の移動に沿って、世界中で数千人だか数万人がデジカメや携帯で空を撮っている様子。友人のブログを見たらこの夕焼けと同じ空の下で撮った写真がアップされていた。同じような行動を同時多発的にやって、記録してサーバーに送り込んでいく時代なのだなって、、。

友人の画像の方がずっと優れた情景になっているのでそちらもぜひ訪問していただきたいものです。
美術の森
 
 
 
 
 
 
[PR]
by fantacl | 2005-05-18 18:36 | ICT & WEB2.0
メロンメイズ
誰でもジッと見つめてしまう、メロンのジオグラフィー。
a0026528_1048965.jpg

幹線道路、脇道、私道そして、時には行き止まりも。

ロンドン、クアラルンプール、東京、ミュンヘン、、、都市それぞれの民族性や歴史によって道路の織りなすパターンがちがうのです。

単純な話し、南の国は有機的で菌糸がのびたような感じの枝状態が多いです。
それに比して、北の国は、理路整然と設計図を元にした都市計画のパターンが読みとれる場合が多いですね。
[PR]
by fantacl | 2005-03-23 10:52 | デザインとアート


カテゴリ
いたずらだ!ターリー
おや自虐ギャグ?
ドイツ滞在
ビミョウなお味じ
ちょっと手料理
ファンです
美術と展覧会
デザインとアート
ICT & WEB2.0
出張と現地の風景
上海の街角
広州の街角
広州出張授業
旅、乗物
季節はめぐる
日記的なもの
ワークショップ
オリジンスタジオから
about Minori Yamazak
タグ
記事ランキング
最新の記事
検索
以前の記事
LINK to my other Site & Blogs
ブログジャンル
その他のジャンル