ミノリン教授のクリティカルな日々。いたずらターリーぬいぐるみ日記もいっしょ。 ★4月~9月までのドイツ研究滞在日記を半年遅れで掲載中です。 
by fantacl
タグ:Design ( 15 ) タグの人気記事
名古屋ナディアパーク
a0026528_14363492.jpg 始めてきました。国際デザインセンターとLOFTが一緒に入っているビルです。デザインミュージアムやデザインギャラリーもあります。

私の他のブログにこんな記事を書きました。cumosブログ
 名古屋国際デザインセンターは名古屋の中心地である栄にあるナディアパーク内です。当デザインセンターは名古屋デザイン博の時に設立されたのでしょうか?きっとそうでしょう。

 デザイン博には仕事の関係がなかったので、全くでっかけませんでした。このデザインミュージアムのファサードタイトルは、ロゴの影とおぼしきグラフィックが実は影ではなくそれらしく描いたものなのですね。人の感性と理性の狭間にあるデザインという概念をゴチックで構築的なロゴと、ゆがみ曖昧に輪郭がぼけた影で表すところはさすがですね、素敵です。

 でも、ミュージアムは少し悲惨でした。設立時の予算のかけ方は器の立派さで伝わります。しかし肝心の展示品がメンテされていません。来館者もきわめて少なそう。目玉のタワー型ディスプレイ装置も壊れていてメンテされていません。立体映像ミニシアターも左目用の映像がダウンしてます。偏光フィルターで見る式なので、右目用だけだととても暗くてコンテンツが台無しです。

 日本の文化行政のいわゆるがここにもあったかという感慨でした。

[PR]
by fantacl | 2005-02-01 14:36 | 美術と展覧会
珠江ライトアップに思う
珠江クルーズがつづきます。ここ10年でこれだけのライトアップの景観が形成されたことは本当に驚きです。政府肝いりで、スカイラインの整備を断行した結果でしょう。

しかし、徐々に企業のいわゆる大看板ネオンサインが増えつつあるようです。
このままだと隅田川沿いと何ら変わらなくなってしまうでしょう。

やはり、商業主義を前面に出すのか、あくまで景観重視のライトアップとするのかの選択の岐路にあると言えるでしょう。
[PR]
by fantacl | 2004-10-15 23:42 | 広州の街角
昔なつかし鋳物の郵便ポスト
スタイル大きさともに日本のものとほぼ同じ。でも色は赤とは逆の緑ですね。
最近の日本のBOXスタイルのものは機能性ばかりで、細説な文を送り出すとき感情移入できません。なんて、言いながら片方でブログ、、、。直近のNews WeekかTimeの特集で、ハイブリッドヒューチャーという言い方をしてますが、レトロな良さとハイテクな合理性をうまく使い分ける必要があるといってますね。古くてもよいものはよいということで、文化においても文明においても、新旧の仕組みやデザインをうまく融合しテイク方向性がこれからの人間の社会生活に必要と訴えています。
a0026528_1849100.jpg

[PR]
by fantacl | 2004-09-05 18:08 | 上海の街角
金富運大酒店のバスルーム
ガラスを多用したけっこう素敵な水回り。
a0026528_041180.jpg

アイテムも豊富で、全部丁寧なオリジナルデザインの袋にないっています。
ちょっと変わったところでは、爪切りの代わりのヤスリですね。
日本で当たり前の歯ブラシは中国でも普通なのかな?欧米ではほとんどでませんね。
a0026528_0404614.jpg

[PR]
by fantacl | 2004-09-05 00:42 | デザインとアート
ホテルのナイスな体重計
a0026528_035831.jpg

金富運大酒店の部屋の体重計です。ガラス製でシースルー。仕組みがハイテクな感じで大理石の床にマッチ。欲しくなるな〜。乗ってみたところほぼ正確なカウントでした。
[PR]
by fantacl | 2004-09-05 00:34 | デザインとアート


カテゴリ
いたずらだ!ターリー
おや自虐ギャグ?
ドイツ滞在
ビミョウなお味じ
ちょっと手料理
ファンです
美術と展覧会
デザインとアート
ICT & WEB2.0
出張と現地の風景
上海の街角
広州の街角
広州出張授業
旅、乗物
季節はめぐる
日記的なもの
ワークショップ
オリジンスタジオから
about Minori Yamazak
タグ
記事ランキング
最新の記事
検索
以前の記事
LINK to my other Site & Blogs
ブログジャンル
その他のジャンル