ミノリン教授のクリティカルな日々。いたずらターリーぬいぐるみ日記もいっしょ。 ★4月~9月までのドイツ研究滞在日記を半年遅れで掲載中です。 
by fantacl
<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
8月の立方体万華鏡ワークショップ
■福岡アジア美術 →「おいでよふしぎの森のミュージアム」 イベント追加企画
『箱型万華鏡』 福岡アジア美術館内彫刻ラウンジ
8月2日(土)14:00〜16:30 
8月3日(日)14:00〜16:30   

対象:小学生以上 (小学校低学年までは保護者同伴で参加)
定員:各15名 材料代 1000円  *先着順の受付となります
10cmの箱の中に広がる美しい万華鏡の世界を作ります。
場所:
→福岡アジア美術館 7階(福岡市博多区下川端町3−1)
問い合わせ:NPO法人子ども文化コミュニティ 不思議の森のミュージアム係
    〒815-0032 福岡市南区塩原3丁目22-1-20
    TEL 092-552-1540 FAX 092-561-9840
a0026528_6573320.jpg

↑中国は広州からこられた美術館ツアーの皆様がワークショップに参加してくれました。

■藤野芸術の家
『箱形万華鏡∞(ムゲン)ワールド』 →※19年度秋と冬実施の様子
 鏡の効果で箱の中の模様やオブジェが無限に広がる立体亜空間作りに挑戦します。
講師:ヤマザキミノリ(メディアアーティスト・女子美術大学教授)
期日:8月9日[土] 10時から16時の1回開催
参加費:1.000円
定員:20名   対象:小学生から中学生
問い合わせ:→藤野芸術の家
     〒229-0206 神奈川県相模原市藤野町牧野4819 
     TEL 042-689-3030 FAX042-689-3050


■川口メディアセブン
 "手のひらにのる宇宙!「箱型万華鏡をつくろう」"

360度の無限にひろがる世界が楽しめる、サイコロ型万華鏡をつくりませんか。
手のひらサイズの箱の中に、自分だけの宇宙を閉じこめます。
最後はできあがったミクロな世界を大画面に映し出して、
すてきな鑑賞会で楽しみましょう。

日  程 = 8月10日[日]
時  間 = 午前の回(10:00-12:30)、午後の回(14:00-17:00)
申込締切 = 7月31日[木]
定  員 = 各回20名
講  師 = ヤマザキ ミノリ先生
参 加 費 = 1,000円(実費)

何度作っても楽しい箱型万華鏡。
経験者はもちろん、まだ未経験の方はぜひ、この機会にご参加ください!
問い合わせ:
→川口メディアセブン
 
[PR]
by fantacl | 2008-07-24 23:54 | ワークショップ
◎立方体万華鏡ワークショップ情報
■秋田自然科学学習館
『アート鏡ワークショップ』
 世界に一つだけ… 自分だけののぞき箱… つくってみませんか?
日時:7月26日(土)、27日(日)
26日11:00〜大型万華鏡の飾り付け
立方体万華鏡の制作:26日 13:30~
          27日 10:30~、13:30~
対象:小学生以上(小3以下は保護者同伴)
定員:各回50人
会場:アルヴェきらめき広場
参加費:材料費として500円
問い合わせ:秋田自然科学学習館 〒010-8506
秋田市東通仲町4番1号
018-887-5330(月曜休館)


■仙台万華鏡美術館 夏休み限定企画2
『ふしぎアートのぞき箱をつくろう!』6枚の鏡を立方体に組んだふしぎな箱です
日時:7月29日(火)、30日(水)
   10:30~ /14:30~  (90分づつ1日2回開催)
参加費1000円(入館料別)
定員:20名(小学校以上対象)
講師:園田高明先生 九州大学工学博士/UAPふくろうの会代表
   ヤマザキミノリ先生 女子美術大学メディアアート学科教授
問い合わせ:仙台万華鏡美術館
     〒982-0251 宮城県仙台市太白区茂庭字松場1-2
     TEL 022-304-8080 FAX 022-304-8082
 
※今年は、このイベントのあとも続々と、ワークショップの予定が入っています。
立方体万華鏡のワークショップの内容については、
こちらをご覧ください。→Wonder Art Mirror Box!
 
[PR]
by fantacl | 2008-07-22 13:05 | ワークショップ
オープンキャンパスでワークショップがあります
■女子美術大学オープンキャンパス http://www.joshibi.ac.jp/admissions/open/program/
7月20日、21日 メディアアート学科10号館

★制作体験「手のひらの宇宙 立方体万華鏡をつくろう!」
http://www.joshibi.ac.jp/admissions/open/program/sagamihara.html#pagelink_media08

自分だけの宇宙を10cm大の立方体に閉じ込めます。光の透過と反射の対称性が織り成す異次元世界が広がります。三対の合せ鏡による無限反射の原理を応用したヤマザキ先生発明のキューモススコープが原型です。

参加費無料
20日(日)・21日(月)両日とも 
1回目:10:30−12:30 2回目:13:30−15:30

今年は、このイベントのあとも続々と、ワークショップの予定が入っています。
立方体万華鏡のワークショップの内容については、
こちらをご覧ください。→Wonder Art Mirror Box!
 
[PR]
by fantacl | 2008-07-02 10:01 | デザインとアート


カテゴリ
いたずらだ!ターリー
おや自虐ギャグ?
ドイツ滞在
ビミョウなお味じ
ちょっと手料理
ファンです
美術と展覧会
デザインとアート
ICT & WEB2.0
出張と現地の風景
上海の街角
広州の街角
広州出張授業
旅、乗物
季節はめぐる
日記的なもの
ワークショップ
オリジンスタジオから
about Minori Yamazak
タグ
記事ランキング
最新の記事
検索
以前の記事
LINK to my other Site & Blogs
ブログジャンル
その他のジャンル