ミノリン教授のクリティカルな日々。いたずらターリーぬいぐるみ日記もいっしょ。 ★4月~9月までのドイツ研究滞在日記を半年遅れで掲載中です。 
by fantacl
杉本博司のような瀬戸内風景
おぼろげな海と空の狭間で、曖昧な水平線。
まるで杉本博司の白黒写真「海景」シリーズの一コマのようです。
a0026528_065063.jpg

なんともまったりと凪いだ3月28日の山陽本線から撮影した瀬戸内の風景です。
a0026528_071062.jpg

[PR]
by fantacl | 2007-04-30 00:11 | 出張と現地の風景
<< cumosを17年ぶりに展覧会... 不都合な瀬戸内風景 >>


カテゴリ
いたずらだ!ターリー
おや自虐ギャグ?
ドイツ滞在
ビミョウなお味じ
ちょっと手料理
ファンです
美術と展覧会
デザインとアート
ICT & WEB2.0
出張と現地の風景
上海の街角
広州の街角
広州出張授業
旅、乗物
季節はめぐる
日記的なもの
ワークショップ
オリジンスタジオから
about Minori Yamazak
タグ
記事ランキング
最新の記事
検索
以前の記事
LINK to my other Site & Blogs
ブログジャンル
その他のジャンル