ミノリン教授のクリティカルな日々。いたずらターリーぬいぐるみ日記もいっしょ。 ★4月~9月までのドイツ研究滞在日記を半年遅れで掲載中です。 
by fantacl
太宰府の梅とご神体
九州太宰府といえば梅園、これは先月2月22日の梅。地元でも、やはり例年より早いと行っていました。
a0026528_18275910.jpg

a0026528_18281440.jpg

三番目の写真は、天満宮のご神体である鏡です。正面の立派な題が付いた物と、その上にはコーナーミラーかと見まがいそうな大きな丸鏡が、、、
伊勢神宮のご神体は、何十にも守られたような配置になっていて、直接見ることが出来ないというのに、こちらはサービス満点です。丸鏡は太陽を表しているのです。つまり太陽信仰ですね。でも上の大鏡はやはり気になります。反射像のゆがみからするとアクリル製のような気もしないでもない。神主さんから見ると、お賽銭を上げているお客様の様子を振り返らずに監視できるような反射鏡にピッタリです。
a0026528_18284942.jpg

 
[PR]
by fantacl | 2007-03-10 18:29 | 旅、乗物
<< 名物梅ヶ枝餅とお庭 春のあしおと・今年は早足で・・・ >>


カテゴリ
いたずらだ!ターリー
おや自虐ギャグ?
ドイツ滞在
ビミョウなお味じ
ちょっと手料理
ファンです
美術と展覧会
デザインとアート
ICT & WEB2.0
出張と現地の風景
上海の街角
広州の街角
広州出張授業
旅、乗物
季節はめぐる
日記的なもの
ワークショップ
オリジンスタジオから
about Minori Yamazak
タグ
記事ランキング
最新の記事
検索
以前の記事
LINK to my other Site & Blogs
ブログジャンル
その他のジャンル