ミノリン教授のクリティカルな日々。いたずらターリーぬいぐるみ日記もいっしょ。 ★4月~9月までのドイツ研究滞在日記を半年遅れで掲載中です。 
by fantacl
桐生のお焼き屋さん"佳寿ひらかたのおやく"
群馬県桐生市は市役所通りにレトロなお店があります。「佳寿ひらかた」は、信州や上州名物のお焼きにヒントを得たオリジナルな"おやき"を販売しています。店主は私の高校同級生の平方君。開店から3年目、毎朝小麦粉にジャガイモの入ったニョッキ風の独特な生地を仕込む店主です。一口大の"おやく"は、無農薬野菜や総菜など、こだわりの食材を駆使して30種もあるのです。このほど群馬の情報誌"raifu(ライフ)"の巻頭に紹介されました。私はお節介にも◎おやくブログ作りを勧め、手伝うことになったのでした。
a0026528_18482299.jpg

a0026528_22565162.jpg

a0026528_22584798.jpg

[PR]
by fantacl | 2007-02-01 19:00 | 出張と現地の風景
<< 石井裕先生のタンジブルビット 国立新美術館こけらおとし >>


カテゴリ
いたずらだ!ターリー
おや自虐ギャグ?
ドイツ滞在
ビミョウなお味じ
ちょっと手料理
ファンです
美術と展覧会
デザインとアート
ICT & WEB2.0
出張と現地の風景
上海の街角
広州の街角
広州出張授業
旅、乗物
季節はめぐる
日記的なもの
ワークショップ
オリジンスタジオから
about Minori Yamazak
タグ
記事ランキング
最新の記事
検索
以前の記事
LINK to my other Site & Blogs
ブログジャンル
その他のジャンル