ミノリン教授のクリティカルな日々。いたずらターリーぬいぐるみ日記もいっしょ。 ★4月~9月までのドイツ研究滞在日記を半年遅れで掲載中です。 
by fantacl
越後妻有アートトリエンナーレ-2
越後妻有 大地ノ芸術祭 三年大祭
金曜の7時出発で越後田沢の宿に一泊、337点中のダイジェストで40点を見て回り、土曜日の5時戻ってきました。聞くところによると東京23区に匹敵する広さの中に散らばる作品群。やはり一週間はほしいところです。
廃校や空き家を利用したインスタレーションは全部で40棟とか。外から持ち込んだものではなく、地域と密着して発想し、その場と人の手によって形成されたインスタレーションが呪術的な説得力を持って迫ってきます。現地に分け入らないと見えてこない感動がありました。個人的には、横浜トリエンナーレよりず〜〜と面白いと思いました。
※写真の作品は、古郡弘の「土の砦」です。屋根は廃材利用。土塊の存在感、ニオイ、質感に圧倒されます。
a0026528_11104250.jpg
a0026528_1111211.jpg
a0026528_11114340.jpg

[PR]
by fantacl | 2006-08-28 11:08 | 美術と展覧会
<< ふ〜ん、 越後妻有アートトリエンナーレへ-1 >>


カテゴリ
いたずらだ!ターリー
おや自虐ギャグ?
ドイツ滞在
ビミョウなお味じ
ちょっと手料理
ファンです
美術と展覧会
デザインとアート
ICT & WEB2.0
出張と現地の風景
上海の街角
広州の街角
広州出張授業
旅、乗物
季節はめぐる
日記的なもの
ワークショップ
オリジンスタジオから
about Minori Yamazak
タグ
記事ランキング
最新の記事
検索
以前の記事
LINK to my other Site & Blogs
ブログジャンル
その他のジャンル