ミノリン教授のクリティカルな日々。いたずらターリーぬいぐるみ日記もいっしょ。 ★4月~9月までのドイツ研究滞在日記を半年遅れで掲載中です。 
by fantacl
越後妻有アートトリエンナーレへ-1
金曜日、土曜日と強行軍で新潟は十日町市と津南町エリアで開かれている、妻有トリエンナーレへ行ってきました。金曜の朝7時相模原出発で11時半には、関越の越後川口に着きました。美術館の若い鈴木君と桜井さん、それとこのツアー発起人の彫刻の平戸先生とわたしの四人です。真夏といっても関東は、曇りや雨が結構ありましたが、こちらは8月はほとんど雨が降っていないとのこと、標高と空気のきれいさと相まって、夏らしい青空のアートツアーでした。先ずは、北の下条駅に近い神明水辺公園エリアから始め、徐々に南下する計画です。
a0026528_1514113.jpg

・関越をひたすら北上。関東と違ってすっかり晴れ渡り緑や田が美しい。
a0026528_15144622.jpg

a0026528_1515542.jpg

つづく、、、
[PR]
by fantacl | 2006-08-27 15:15 | 美術と展覧会
<< 越後妻有アートトリエンナーレ-2 ターリーダンス >>


カテゴリ
いたずらだ!ターリー
おや自虐ギャグ?
ドイツ滞在
ビミョウなお味じ
ちょっと手料理
ファンです
美術と展覧会
デザインとアート
ICT & WEB2.0
出張と現地の風景
上海の街角
広州の街角
広州出張授業
旅、乗物
季節はめぐる
日記的なもの
ワークショップ
オリジンスタジオから
about Minori Yamazak
タグ
記事ランキング
最新の記事
検索
以前の記事
LINK to my other Site & Blogs
ブログジャンル
その他のジャンル