ミノリン教授のクリティカルな日々。いたずらターリーぬいぐるみ日記もいっしょ。 ★4月~9月までのドイツ研究滞在日記を半年遅れで掲載中です。 
by fantacl
スイスのあとはアフリカへ旅立つ
6月8日の記事の続きです。
西麻布のビクトリノックス社をあとに、徒歩にて六本木ヒルズは森美術館へ。アフリカリミックス展なのです。途中、アジアンプリンセスだったかオリエンタルプリンセスだったかな?ココナッツホワイトソースのパスタをば仕込んで、いざ53階へ出陣。
単純に点数多く、広く、見ごたえのあるインスタレーションも10展示くらいあって、3時間の対談後の身にはキツイ観覧となりました。感想はエネルギー充填してまた後日。というか、あと1〜2回、見返さないと軽々にはかけない様子、、、。
a0026528_22545598.jpg

いつ来ても「美の殿堂への入り口であるゾ」と宣言しているような吹き抜け空間、、、。でも今回は、エスカレーターまわりにもオブジェやインスタレーションが所狭しと陣取って、アフリカコンテンポラリーのエネルギッシュな様を醸し出しています。
a0026528_22544159.jpg

ダ・ビンチコード展は一月前にみています。映画予告のようであり、映像装置を駆使した展示は、ほぼ映画配給会社ソニーピクチャーズとプロダクトメーカーであるソニーのプロモーションだという印象が強いです。
[PR]
by fantacl | 2006-06-15 23:00 | 美術と展覧会
<< アフリカのあとはオリエンタルパスタ! 赤と白のリバーシブル、スイスと... >>


カテゴリ
いたずらだ!ターリー
おや自虐ギャグ?
ドイツ滞在
ビミョウなお味じ
ちょっと手料理
ファンです
美術と展覧会
デザインとアート
ICT & WEB2.0
出張と現地の風景
上海の街角
広州の街角
広州出張授業
旅、乗物
季節はめぐる
日記的なもの
ワークショップ
オリジンスタジオから
about Minori Yamazak
タグ
記事ランキング
最新の記事
検索
以前の記事
LINK to my other Site & Blogs
ブログジャンル
その他のジャンル