ミノリン教授のクリティカルな日々。いたずらターリーぬいぐるみ日記もいっしょ。 ★4月~9月までのドイツ研究滞在日記を半年遅れで掲載中です。 
by fantacl
ほぼひとしい・・・
それは、ひとつの発見なのです・・・ビンときたよぉ・・・
a0026528_1457140.jpg

ターリーが並んで背比べしているのは、ハートランドビール。別にいつもこれというわけではありません。ちょっと特別なルートから半値以下で手に入ったのです。ブランドはラベルではなく、ビンの凸凹エンボスで表現しているところが特徴ですね。味も日本の一般的なビールよりは濃く、旨味も渋みも手応えがあると思いますよ。

特別なルートって、実は、一昨年のとある試験のモチーフだったのです。
そういうのって、芸大時代にもありました。特に工芸科は、なぜか海産物モチーフが多かった。アワビ、ほお刺し、ハマグリ、、、それらを色彩感覚考査や立体感覚考査といういかめしい名前の実技試験のモチーフにするのです。
そして、お役が済んだら、試験監督や先生が焼いて食べるので〜す。
Grumins fun! ミノリン教授のぬいぐるみ講座
 
[PR]
by fantacl | 2006-04-18 23:07 | いたずらだ!ターリー
<< 変ん〜身! 12人のイカレタ男 『武相荘—春〜次郎と正子の暮ら... >>


カテゴリ
いたずらだ!ターリー
おや自虐ギャグ?
ドイツ滞在
ビミョウなお味じ
ちょっと手料理
ファンです
美術と展覧会
デザインとアート
ICT & WEB2.0
出張と現地の風景
上海の街角
広州の街角
広州出張授業
旅、乗物
季節はめぐる
日記的なもの
ワークショップ
オリジンスタジオから
about Minori Yamazak
タグ
記事ランキング
最新の記事
検索
以前の記事
LINK to my other Site & Blogs
ブログジャンル
その他のジャンル